ビックリした!日本一辛口の日本酒は+28


+28の日本酒ってどんなだろう?

日本酒は辛口が大好きな美容師、久保田健太郎です。

普段から日本酒を呑み慣れない人にはピンとこないかも知れませんが、日本酒には辛さの基準となる数値があるんですよ。
お酒を飲みに行ったときにメニューにお酒の名前と一緒に、『+』『−』で数値が書いてあったりするの見たことありませんか?
この数値の事を『日本酒度』と言うのです。

刈穂 超弩級 気魄の辛口 と言う日本酒度+25の日本酒までは知っていたのですが…
今回それを+3もオーバーする日本酒を見つけてしまいました!

『六歌仙 山法師 番外品 純米爆雷辛口生原酒 +28』

家の近所の酒屋さんの前を歩いていた時だったのですが、あまりにもビックリしたので思わず通り過ぎてしまいました(笑)

img_0149.jpg

六歌仙 山法師 番外品
純米爆雷辛口生原酒 ⒈8 ℓ

この日本酒度って数値は、簡単にいうと水よりも日本酒が軽いか重いかで判断するものです。

例えば…糖分は水よりも重たいので水の重さを0とした場合、糖分の多い日本酒は『−』となり、逆に糖分の少ない日本酒は水『+』ってことになるんです。
つまり糖分が少ない日本酒は、お水より軽い=日本酒度が高い=辛口の日本酒ということなんです。

でもまぁ、辛口の日本酒って言ってもお米から造るものですからね〜結局はお米の甘味を感じるんですよね。
その甘みがフルーティーと感じるところ。
ボード情報だと『香味がグレープフルーツに似ている』ってありますね、楽しみになってきました!

実際のところ、どうなのか呑んでみないとわからない+28

でもね、日本酒度で日本酒の辛さはわかったとしても、実際呑んでみなけりゃわからない訳です。
日本酒の辛さって単純なものではなく、酸味や渋みなど味わい、お米の持つ本来の甘さ等、さまざまな要素が複雑に絡みあうことで生まれるんです。

img_0319.jpg

「山法師 純米生原酒 爆雷辛口+28」

img_0322.jpg

アルコール度数は18度

img_0325.jpg

冷やして呑みたい一杯

一口呑むと口の中に広がるのは、スッキリとした米の旨味。
思った以上に呑みやすい。
しかし、さすが+28ですね!かなりパンチのある辛口が口の中に広がるんです。
そして鼻から抜けるこの香りはなんだろう?グレープフルーツって言うよりもパッションフルーツに似た感じなのかな?
爽やかな香りが印象的です。

 

The following two tabs change content below.
久保田 健太郎

久保田 健太郎

横浜弘明寺商店街にある美容室プーアプーの『痛んだ髪の毛に潤いアドバイザー』の美容師久保田健太郎です。 僕はマニアックな程、シャンプー剤にこだわります。 それは、美容師になって下積み時代にずっと手荒れ悩まされ続けていたから。 美容師という仕事は職業的にシャンプーをはじめ、様々な薬剤に触れます。それが原因で手荒れになり仕事を辞めてしまう美容師も多いんです。 ある時、自分の手を見てとても悲しくなりました。自分の手がこんなに荒れる物で、髪の毛や肌がきれいに出来る訳がない。 髪の毛や肌を守る為にはいったいどうしたらいいんだろう? 髪はもちろん、肌に負担をかけない薬剤や技術さえあれば・・・と思いお店を開き、頭皮ケアや傷んだ髪へのアドバイスをしています。
久保田 健太郎

最新記事 by 久保田 健太郎 (全て見る)

タグ: , , , ,
カテゴリー: 久保田健太郎について, 新着情報, 横浜散歩, 食いしん坊日記